FXイメージ
HOME > 名古屋市

名古屋市

■苦い思い出

"私は大学生の頃近所の焼肉屋さんでアルバイトをしていました
友達と一緒でもよいという張り紙に魅かれて
地元の友達と一緒に面接を受け二人とも働かせてもらえることになりました

当時は家族でも焼き肉屋さんに行くことがあまりなかったので焼肉屋の細かいノウハウがわからず働くにしても全てが初体験でしたので戸惑うばかりでした

料理を運ぶこともテーブルを拭くこともはじめてでした
そんな私にはじめはからかい半分で仕事を教えてくれていた店長もだんだん慣れてくると厳しく忙しい時には怖く感じることもありました

ある日クッパなどの汁物系が熱くて全身に冷や汗をかくぐらいだということを伝えると我慢しろとのことでした

そして大学の授業中にも電話がかかって来てシフトの調整をしてほしいと言われ授業中だということを伝えると知らねぇよと言われました

友達と初めてやったバイトだったので大事にしたいと思っていたのですがだんだん店長に不信感を募らせ結局店長と喧嘩をするような感じで初めてのバイトは幕を閉じました

今思い出しても苦い思い出です
後々その店長はアルバイトの子を妊娠させてしまい会社もクビになってしまったようです
何だかその話を聞いてからアルバイトの面接を受けるときはこちらも色々と見極めなきゃならないんだなぁと気付かされました"

▲ページトップに戻る